「作り手」になる方法は3つ。あなたにあった仕方で。

静岡時代編集部入部希望の現役生はバナーをクリック

②③をご希望の方は下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

あらためて詳細のご案内、ご相談を承ります。

②③での参加方法のモデルケース(あくまで一例です)

◉大学生(現役生)のみなさん
例:静岡未来大學生ネットワークに参加するなど(編集部参加以外)

卒業生(OBOG)のみなさん
例:社会人としての自分の経験を後輩に伝えることで静岡時代の活動やクオリティーを向上させたい。現役生だったころに自分がお世話になった方に恩返し

 

◉一般のみなさん(個人)

例:社会人の知識や経験で大学生を支援したいなど


一般のみなさん(法人)
例:技術や知識で大学生を支援したい

企業・団体などの地域におけるCSR・CSVを大学生との共同作業や教育支援で行いたい、共同事業のご提案など


教育関係者のみなさん
例:静岡時代を活用した授業をつくりたい・大学のPRに活用するための仕組みを開発したい

静岡時代をフィールドワークや研究対象やインターンとして活用したいなど

メディア関係者のみなさん
例:大学生のメディアと既存メディアのコラボレーションで静岡県の情報を若年層に訴求する仕組みを開発したいなど

官公庁関係者のみなさん
例:静岡県の大学生のちからで公共的な広報や共同体運営の共同作業などを行いたいなど

高校生のみなさん
例:大学生といっしょに「静岡時代」をつくる体験をしてみませんか? すこし年上の先輩と仲良くなることで、大学の学びがどういうものかを知る機会になったり、将来の進路選択のヒントを得られるかもしれません

その他

 

ご応募・お問い合わせ(②③ご希望の方)

お名前・所属・住所・お電話番号と、上欄を参考に、静岡時代と「いっしょにやりたいこと」をお書きいただき、メッセージをお送りください。特に、特定の技術や知識での静岡時代をご支援を希望の方はお持ちのプロフェッショナルスキルもお書きください。後日、詳細なご案内や、必要に応じてご相談を承ります。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

ところで、静岡時代ってどんな活動をしているの?

ミッションと実績の詳細はこちらへ!